ニキビを悪化させてしまうのはこれだ

ニキビができてしまったら場所によっては気になってしまいますよね。

特に顔にできたニキビは目立ちますし、かなり気になってしまいます。

ニキビを悪化させてしまう原因はいくつかありますが、最もニキビを悪化させてしまうのは手でニキビを触ることです。

ニキビを悪化させるのは手で触ってしまうのが原因

ニキビを悪化させてしまうのは気になって手で触ってしまうからです。

人間の手にはバイキンが付いているので非常に不潔な状態です。

ニキビを手で触ることによってニキビや肌が炎症してしまい、ニキビが悪化してしまいます。ニキビを触れば触るほど悪化してしまいます。

炎症することでニキビ跡ができやすくもなりますので注意が必要です。

なるべく手は清潔に保ち、肌を触る時にはハンドソープで除菌しましょう。

髪の毛にも注意が必要

髪の毛も非常に汚いことはご存知でしょうか?

髪の毛には小さなホコリなど様々な汚い物質がついています。

髪の毛が頬やおでこにかかっている人はこれらの汚い物質が肌にも付いているということになります。

実際髪の毛のかかっている場所の肌にはニキビができやすいです。汚れはもちろん、髪の毛が毛穴を塞いでしまっていることもあります。

できるだけ髪の毛が肌に当たらないようにしましょう。外出時などは仕方ない場合もあると思いますが、自宅に帰ってからは髪の毛をあげておきましょう。

おすすめのニキビ跡化粧水

おすすめのニキビ跡に効果がある化粧水はリプロスキンです。60日間の返金保証付きですのでまずは手軽に初めてみてはいかがですか?

詳細はこちら⇒Reproskin(リプロスキン)

このページの先頭へ